おかゆダイエット

No Comments

ダイエットと言っても実践するのが難しい食べ物もありますよね。
それが簡単に実践することができ、夜食としても食べられる食べ物があるのです。
それはおかゆという食べ物なのです。

おかゆダイエットでは、朝食や昼食ではなく、夕食が最適です。それは、少しの量でお腹は膨れるが、腹持ちが悪く、すぐお腹が空いてしまうというデメリットがあるからだそうですよ。
おかゆは1食あたり、約170kcalなので、だいぶカロリーを抑えることができます。そして、白米が少ないドロドロなおかゆのほうがカロリーが低いのです。
夕食でカロリーの低いおかずに合わせて食べるのも美味しそうですね。

おかゆを食べ、ダイエットができるのでしたらとても簡単ですね。お腹が空かせた胃にはおかゆを食べてみてはいかがですか。

Categories: ダイエット