おかゆダイエット

No Comments

ダイエットと言っても実践するのが難しい食べ物もありますよね。
それが簡単に実践することができ、夜食としても食べられる食べ物があるのです。
それはおかゆという食べ物なのです。

おかゆダイエットでは、朝食や昼食ではなく、夕食が最適です。それは、少しの量でお腹は膨れるが、腹持ちが悪く、すぐお腹が空いてしまうというデメリットがあるからだそうですよ。
おかゆは1食あたり、約170kcalなので、だいぶカロリーを抑えることができます。そして、白米が少ないドロドロなおかゆのほうがカロリーが低いのです。
夕食でカロリーの低いおかずに合わせて食べるのも美味しそうですね。

おかゆを食べ、ダイエットができるのでしたらとても簡単ですね。お腹が空かせた胃にはおかゆを食べてみてはいかがですか。

Categories: ダイエット

ゆで卵ダイエットの効能

No Comments

卵は身近にあり、家にない人は少ないですよね。
そんな卵は万能食材で、完全栄養食と言われるほど、豊富な栄養素が含まれていることはご存知でしょうか。

卵の栄養効果と食べて痩せる方法を紹介します。
実は卵、脂肪燃焼や血糖値コントロール等のダイエットしている方には見逃せない効果が沢山あるのです。

卵の中でも生卵ではなく、ゆで卵が良いこと知っていましたか。
ゆで卵は、消化があまり良くなく、腹持ちがいいのです。

ゆで卵を食べるお勧めの時間は、朝食と夕食です。
なぜ、昼食にお勧めしないかというと、エネルギー消費の大きい昼食で食事制限を行うと、日中の活動効率に悪影響を及ぼすおそれがあるからです。
ダイエットでの間食にゆで卵、活躍してくれるようですよ。
そんな、ゆで卵ライフを楽しんでみてはどうですか。

Categories: ダイエット,

大豆にはどのような効果があるの?

No Comments

大豆は畑の肉と呼ばれていて、醤油や豆腐など様々な食品の元ですが、食べることで満腹感を感じられるためダイエットにもオススメの食品ですよ。

大豆には、代謝をアップさせたり便秘にも効果があり、健康にも良い食材ですから、いつもの食生活に一品大豆料理をプラスして健康的に減量しましょう。

例えば、納豆とか味噌汁、豆乳として用意したり、オリジナルの大豆料理で健康的な食生活を楽しみつつ、脂肪が燃焼されやすくなったり、腸内環境が整えることができるのです。

無理にダイエットを行うと、肌や髪にダメージを与えることになったり、体調にも影響しますが、大豆を使ったダイエットを行えば、女性ホルモンを活性化させたり健康的に美しくなれますよ。

Categories: ダイエット, 大豆

コンビニダイエット

No Comments

ダイエット中は誘惑の多いコンビニはNG!と思われてしまいがちなのですが、今回ご紹介する新しいダイエット方法「コンビニダイエット」はその名の通り、コンビニで買えるものでダイエットをする方法です。

実はコンビニに売られているものの殆どにはカロリー表記がされており、そのカロリーをしっかり見て買うことで、コンビニでも十分なダイエットができます。
カロリーを見つつ500キロカロリー程度になるようにバランスの良い食事を購入してみてください。
またお弁当も沢山のおかずが入っているものは栄養バランスも良く、更にカロリーも低めの傾向にありますので、意外にもおすすめです。

今のコンビニには一人暮らしの方が簡単に調理できる栄養たっぷりの料理パックが種類豊富にありますから、そうしたものを選ぶのもいいでしょう。

Categories: ダイエット