ウィッグをセルフで染めてみよう!

ウィッグ情報

ウィッグ用の塗料を使って、セルフで染める方法をご紹介いたしますので、自分好みに染めてみてはいかがでしょう。

ゴム手袋と菜箸、中性洗剤とタオル、高温のお湯と耐熱容器、染めたいウィッグと専用の染料を用意したら、手袋を着用してからお湯の入った耐熱容器にウィッグを沈めて水洗いをするのです。

最初の水洗いができていないと上手く染まらないので、全体をしっかりと洗って、軽く絞ってタオルで水気を取りましょう。

耐熱容器に染料とお湯を入れて、ムラを無くすために菜箸で混ぜますが、染めたいウィッグの長さによって使用する量が異なるのだそうです。

耐熱容器にウィッグを入れて全体を染めたら、毛束を解しながら染料に浸からせて、ムラが出ないように染めていき、全体を染め終わったら不要な染料を洗い流し、洗剤を使ってウィッグを洗いましょう。

タイトルとURLをコピーしました