ウィッグバレしないための対策方法とは?

ウィッグ情報

ウィッグを着用していてウィッグを付けているとバレたくないなら、オススメの対策がありますのでご紹介いたします。

品質の良いウィッグであれば、お手入れなど丁寧にやっていれば長く使う事が出来ると言われていますよ。

ハーフウィッグやヘアピースなどを使っている場合、地毛が伸びるとウィッグの長さと合わなくなってしまったり、地毛の色を変えるとウィッグのカラーが目立ってウィッグだとバレやすいのです。

ウィッグにはヘアアイロンがオススメですが、耐熱性じゃないウィッグには使えませんので、使用する前に耐熱温度について確認しておきましょう。

ウィッグを着用する際には、前髪やトップの位置を調整しながら付けて、地毛に馴染ませるためにブラシでウィッグを梳かして地毛と一緒にアイロンでカールを付けると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました