ウィッグネットを被る方法とは?

ウィッグ情報

ウィッグを被る前にウィッグネットを被る必要がありますが、今回は美容師が教えるウィッグネットの被り方についてご紹介いたしますので、ぜひ参考にして被ってみましょう。

ウィッグネットはまず首まで被って、毛量の多いロングヘアの人は地毛を三つ編みなどにして纏めてからネットを被るのがオススメですが、髪のボリュームがこめかみ付近にあるとウィッグを被った時に不恰好になってしまいますので注意しましょう。

ゴムの太い部分が顔周りにくるように、ネットを生え際まで引き上げますが、纏めた後ろ髪もしっかりネットの中にしまい込んで、頭の形に合わせるよう形を整えてからネットの端を固定しましょう。

ネットの中に入れたままの耳は最後に出して、後はその上からウィッグを被れば完成ですよ。

【美容師が教える】ウィッグネットのかぶり方
タイトルとURLをコピーしました